コンプライアンス資格ランキング

資格ランキング
企業や団体等が法令違反や不正などの不祥事によって、社会的に信用や信頼を低下させてしまい、経営に悪影響を及ぶ様がよく見受けられます。民法・商法・会社法・労働法など、企業が活動する際には様々な法令が関わってくることから、正しい会社運営をする為には、多くの法令や営業に関わる法令を理解していなければなりません。その為、コンプライアンスに関する資格も幾つか存在しており、今回はコンプライアンスに関する資格を紹介します。

1位 認定コンプライアンス・オフィサー資格試験

認定コンプライアンス・オフィサー資格試験は、コンプライアンス推進機構が認定している資格です。企業倫理や職業倫理の徹底や浸透などを図る為の手法、企業に於ける内部統括やコーポレート・ガバナンス、企業法務・コンンプライアンスに関する知識、これらを正常に遂行する手法や判断力について試される試験となっています。試験は年2回(7月・12月)開催されています。

資格はここ→認定コンプライアンス・オフィサー資格試験

2位 ビジネスコンプライアンス検定試験

ビジネスコンプライアンス検定試験はサーティファイのコンプライアンス検定委員会が検定を行っている資格です。コンプライアンスに関する基礎的な知識、基本的な法律知識、ビジネスに於ける健全な価値判断基準などから出題されます。ビジネスパーソンとしてコンプライアンス行動が出来るかを試される試験となっています。検定は上級・初級とあり、試験は年2回(2月・8月)開催されています。

資格はここ→ビジネスコンプライアンス検定試験

3位 コンプライアンス・オフィサー検定試験

コンプライアンス・オフィサー検定試験は(般)金融財政事情研究会が検定を行っている資格です。検定は金融機関を主体とした内容となっており、銀行コース・生命保険コース・クレジット会社コースとあります。コースに応じたコンプライアンスに関する知識や法令に関する知識を試す試験となっています。試験は年3回(1月・5月・9月)開催されます。

資格はここ→コンプライアンス・オフィサー検定試験

コンプライアンス資格のおすすめ情報

企業に於けるコンプライアンスを重視した運営は、企業の存続にも影響しかねない問題でもあります。企業内法務に関わる仕事をされている方などは、資格を取得してスキルアップを図ってみてはいかかでしょうか。

認定コンプライアンス・オフィサー資格試験講座を習う!人気の認定コンプライアンス・オフィサー資格試験講座スクール!

おすすめの今人気の認定コンプライアンス・オフィサー資格試験講座スクールはこちらです。

認定コンプライアンス・オフィサー資格試験講座


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る