スパイス・調味料資格ランキング

スパイス調味料
世の中に数多の資格はあるけれど、その資格で稼げるの?資格を持ったら何ができるの?どうやってその資格は取得できるの?資格取得までの時間や費用は?そんな資格に関する、様々な興味や疑問にお答えします!
今回は、とっても大好きな人と苦手な人とはっきり2つに別れそう!?スパイス・調味料資格のランキングです!

1位 スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)

日本安全食料料理協会が主催する、スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)認定試験に合格すると、スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)資格が取得できます。ところで、スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)ってどんな資格なんでしょうか?スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)は、料理の味付けや香辛料として重要な役割を果たしているスパイスに関して、豊富で専門的な知識を持っています。世界中で沢山の種類のスパイスがある中で、その料理に合うスパイスは何かという判断を行い、スパイスの効能を活かした料理を提案するのがスパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)の仕事になります。
スパイスは料理を美味しくするだけでなく、解熱や保温、疲労回復や消化の促進など、様々な効能があります。こうしたスパイスの知識や活用方法は、飲食や食品業界での仕事のみならず、日常生活にも大変役立つ、人気の資格となっています!

資格はここ→スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)資格試験

2位 スパイスインストラクター

スパイスインストラクターは、日本インストラクター技術協会が運営する、スパイス・調味料に関する資格です。スパイスの名称、種類、産地、そしてその効能についての知識を身につけて、スパイスを食品や料理に活用できる知識を持つ人が、資格を取得できます。
資格を取得すると、スパイスインストラクターとしての活動が可能になり、カルチャースクールなどでの講師を務めることができます。お小遣い稼ぎにもなりそうな、注目の資格ですね。また、スパイスインストラクター試験は、在宅でも受験可能なので、多くの人が受験しやすいことも人気のひとつになっています。

資格はここ→スパイスインストラクター資格試験

3位 スパイス&ハーブ検定

スパイス&ハーブ検定は、2009年にスタートした検定試験です。スパイスやハーブの基礎知識、歴史、エピソードや使い方についての知識が問われます。検定試験は1級から3級まで3つに分かれているため、受験者の知識の程度によって、受験する級を選ぶことができます。
段階的に知識を身につけていけるため、資格取得と知識や技術の習得についての、計画をたてやすい資格です。

4位 スパイスコーディネーター

SCA(スパイスコーディネーター協会)が運営する資格が、スパイスコーディネーター資格です。資格としては、スパイスコーディネーター(中級)、スパイスコーディネーターマスター(上級)、スパイスクッキングアドバイザー(初級)の3種類があります。スパイスコーディネーターの受験には、協会本部主催の講座を10単位受講することで、受験資格が得られます。
スパイスの基礎知識や活用方法を学びながら、資格取得を狙える資格です。カリキュラムが整っており、ゼロから学べるのが魅力ですね。

5位 カレーマイスター

スパイス・調味料資格ランキング、最後の資格がカレーマイスターです!カレーマイスター資格を取得すると、カレーの知識や、カレーに使われるスパイスの知識や効果を有すると認められます。
カレーが大好きな人にはイチオシの、スパイス・調味料資格です。カレーパーティーを開いて、カレーに関するウンチクを語れば、あなたもカレー博士!?

スパイス・調味料資格試験講座を習う!人気のスパイス・調味料資格試験講座スクール!

おすすめの今人気のスパイス・調味料資格試験講座スクールはこちらです。

スパイス・調味料資格試験講座
スパイス  スパイス


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る