ソムリエインストラクター認定試験口コミ評判

ワインソムリエ
Pocket

ソムリエインストラクターとして働く方は近年増加しています。ソムリエという仕事がある中で、ソムリエインストラクターという仕事が注目されている背景としては、日本ではソムリエになる道が少ないためと言えます。まだまだソムリエ文化が少ないため、日本ではあまりソムリエになりたがる人もいないと思われていますが、実はワイン好きな方は多いです。

ソムリエインストラクターとは?

ソムリエインストラクターとは、文字通りソムリエに対して、様々なサポートを行う仕事をしている方のことを言います。具体的に言うと、ソムリエになりたい方に対して、専門的な知識を提供したり、ソムリエとしての働き方や活躍の仕方などを教えたりする仕事となっています。ソムリエになりたいと思っても、なかなか簡単になれない日本だからこそ、ソムリエインストラクターの仕事が近年人気となっているのです。仕事自体は簡単ではないですが、ワインの専門家になれると共に、ソムリエを育てていくことができるので、今後の日本のワイン業界を担う人材にもなれます。

ソムリエインストラクター認定試験とは?

ソムリエインストラクター認定試験とは、ソムリエに対する知識はもちろん、ワインに対する知識を身に付けることも重要な試験となっています。そして、その知識があるかどうかを認められることこそ、ソムリエインストラクター認定試験の重要なポイントとなります。当然試験は簡単とは言えないですが、しっかりと知識を身に付けることによって、より専門的なワインのプロになることができます。ソムリエという枠を超えて、ワインのプロとなることができるため、近年は多くの方がソムリエインストラクターを目指しています。
認定試験は毎年開催されているので、興味がある方は勉強して挑戦してみてはいかがでしょうか。知識が身に付けば身に付くほど、自分がワインを楽しめるのはもちろん、ソムリエとしても活躍することができます。もちろん、新しい人材を育てていくこともできるので、人を育てるのが好きという方にも向いている試験だと言えるでしょう。

ソムリエインストラクター認定試験の口コミや評判

ソムリエインストラクター認定試験は、様々な方が受験しています。実際に口コミも豊富で、評判も上々だと言えるでしょう。こちらでは、その中から少量ですが抜擢して紹介します。
ソムリエ資格のソムリエインストラクターはこちら
・ソムリエインストラクターの仕事があることを知り、自分が持っているワインの知識を活かして試験を受けてみました。実際にワインについてはほとんど知っていると思っていましたが、まだまだ知らない知識もあり、学べることも多かったです。専門的な知識を身に付けたいと思っている方にとっては、おすすめの認定試験だと言えます。

・単純にワインが好きでソムリエインストラクター認定試験を受けてみました。僕の場合は趣味の範疇を超えないのですが、予想以上に難しくて驚きました。ここまできたらせっかくなので取得したいと思っていて、今は次の試験に向けて勉強しています。専門的な知識を身に付けられるので、かなりおすすめです。

おわりに

近年はソムリエインストラクターなどのインストラクター職も人気があります。専門的な知識を持っていて、さらにそれを人に教えることが必要となるので、簡単とは言いませんが、ワイン好きな方やワイン関係の仕事をしている方にはおすすめの認定試験です。
ワイン資格試験講座
ワイン  ワイン

関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る