フラワーアレンジメント花資格ランキング

フラワーアレンジメント
世の中に数多の資格はあるけれど、その資格で稼げるの?資格を持ったら何ができるの?どうやってその資格は取得できるの?資格取得までの時間や費用は?そんな資格に関する、様々な興味や疑問にお答えします!
今回は、「お花」を綺麗に飾り付ける、フラワーアレンジメントに関する注目の資格を5つご紹介します。お花屋さんで働く業界の方にはもちろん、ちょっとした飾り付けやプレゼントにも活かせる、お役立ち資格です!
結婚式場や式典などに飾られている美しい花々の装飾には、フラワーに関する資格を取得されている方達が花に関する深い知識と高い技術を持って生けているのをご存じでしょうか?趣味と実用を兼ね備えたフラワー資格をご紹介します。

1位 フラワーアレンジメントデザイナー

フラワーアレンジメント・花についての資格にもいろいろな資格がありますが、注目のランキング第1位は、“フラワーアレンジメントデザイナー”です。フラワーアレンジメントデザイナーは、お祝いごとやイベント、家庭や事務所などでのインテリアなど、花の飾り付けが必要になる様々な場面において、適切なフラワーアレンジを行えるだけの知識と技術を十分に有している人に認定される資格です。資格認定試験は、JDP(日本デザインプランナー協会)が実施運営しています。
フラワーアレンジメントデザイナー資格を保有していると、アレンジ素材としての花の選定、取り扱い、アレンジの方法、道具の使用方法など、花を扱う仕事ができる証明になります。就職や転職にも有効な注目資格となっています!

フラワーアレンジメントデザイナーは、日本デザインプランナー協会が認定する試験に合格することで資格を取得することができます。生花を主体としたフラワー装飾が出来るとともに、花に関する深い知識や技術が求められ、フラワーデザインに関する。資格を取得することによって、生花店や式典会場などへの就職が有利になるでしょう。

資格はここ→フラワーアレンジメントデザイナー資格試験

2位 飾花インストラクター

注目のフラワーアレンジメント花資格のランキング第2位は“飾花インストラクター”です。飾花インストラクターは、花や花器に関して十分豊富な知識を持ち、フラワーアレンジメントの技能を身につけた人が認定される資格です。資格認定試験は、日本インストラクター協会が主催しています。特に自分のオリジナルのフラワーアレンジメント作品をつくっていきたい方に向いている資格です。
資格を取得すると、セミナー講座などを開催できるため、副業としても可能性のある資格です。お花が好きで興味関心があり、仕事にしてみたい方にピッタリですね!

飾花インストラクター資格検定は、日本インストラクター協会が実施しており、民間資格となります。主にブーケやテーブルデコレーションなどの技術を要しますが、花に関することであれば様々な装飾が可能である技術が求められます。資格取得者はフラワーアレンジメントの展覧会に出展したりするなど、趣味と実益を兼ねた資格と言えます。

資格はここ→飾花インストラクター資格試験

3位 NFDフラワーデザイナー

NFD(公益財団法人日本フラワーデザイナー協会)が認定する、フラワーアレンジメント花資格が、NFDフラワーデザイナーで、3級から1級に分かれています。資格取得のためのフラワーデザイナー資格検定試験は、1967年に開始された、非常に歴史のある資格です。そのため、全国に2万人以上のフラワーデザイナーが、様々なフラワー業界で活躍しています。
すでに沢山の先輩がいて、公益財団法人が主催運営している、取って安心の資格といえるでしょう。

フラワー装飾技能士は厚生労働省が認定する国家資格となっており、都道府県職業能力開発協会が実施する試験に合格することで資格を取得することができます。生花を主体としたフラワー装飾が出来るとともに、花に関する深い知識や技術が求められ、フラワーデザインに関する唯一の国家資格であります。資格を取得することによって、生花店や式典会場などへの就職が有利になるでしょう。資格には1級・2級・3級とあり、試験は毎年1回6月から9月の間に開催されています。

4位 フラワー装飾技能士

これまで民間のフラワーアレンジメント花資格を紹介してきましたが、フラワー装飾技能士は、国家資格の技能検定制度のひとつです。学科と実技試験からなる技能検定は、都道府県職業能力開発協会が実施しています。試験は1級から3級までに分かれていて、技能検定に合格すると、フラワー装飾技能士の称号を授与されます。
国家資格ですので、資格保持者の信用力はかなりある、花関係の資格と言えるでしょう。

フラワーデザイナー資格検定は(公)日本フラワーデザイナー協会が実施しており、民間資格となります。主にブーケやテーブルデコレーションなどの技術を要しますが、花に関することであれば様々な装飾が可能である技術が求められます。資格取得者はフラワーアレンジメントの展覧会に出展したりするなど、趣味と実益を兼ねた資格と言えます。資格には1級・2級・3級とあり、試験は毎年3月から7月の間に開催されております。また、試験にはテーマが設定されており、テーマに沿ってフラワーアレンジを行います。

5位 プリザーブドフラワーアドバイザー

フラワーアレンジメント花資格の中でも、“プリザーブドフラワー”に特化した資格が、プリザーブドフラワーアドバイザーです。資格取得のためには、プリザーブドフラワーの歴史や作り方。保管方法などの知識を習得し、「プリザーブドフラワー検定」に合格する必要があります。
家やオフィスのちょっとしたインテリアに役立つプリザーブドフラワーアドバイザー資格は、他の人との差別化になる、注目の資格です!

フラワーアレンジメント花資格試験講座を習う!人気のフラワーアレンジメント花資格試験講座スクール!

おすすめの今人気のフラワーアレンジメント花資格試験講座スクールはこちらです。

フラワーアレンジメント花資格試験講座
フラワーアレンジメント  フラワーアレンジメント


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る