ベジスイーツ資格人気ランキング

ベジスイーツ

最近よく目にするベジスイーツですが、意外と歴史は浅く、特にベジスイーツ専門店となると、ここ10年くらいで増え始めたくらいなのです(世界初のベジスイーツ専門店は、2006年東京にできました)。健康志向の高まりと共に、着実に定着し、女性を中心に人気になってきていますね。

甘くておいしいケーキやスイーツは食べたいけど、太るのは嫌だし、糖分も摂り過ぎたくないし、という欲望と葛藤は甘いもの好きの方の永遠の課題ではないでしょうか?大げさに思えるかもしれませんが、実際スイーツを好きなだけ食べてしまったら、ダイエットは到底できませんし、糖分の摂りすぎは万病の元になってしまうのです。わかってはいるけどやめられないのが、食への欲望ですよね。

そんな方たちの強い味方になるのが、ベジスイーツです。糖分を極力抑え、野菜を主役にしたヘルシーなスイーツは、女性たちの間で大人気なのです。最近では植物性素材100%のベジスイーツを目指して、自分で作ろうとする方が急増中です。でも作ってはみたものの、見た目がイマイチ、野菜のにおいや味が強すぎる(美味しくない)、などイメージどうりにいかない方が多くいらっしゃいます。素材(野菜)のことを良く知り、スイーツとして完成させるにはそれなりの知識と技術が必要なのです。

そういった知識や技術を習得でき、ベジスイーツの達人になれる資格をこれから人気順にご紹介しましょう。

「ベジスイーツマイスター」や「野菜パティシエ」資格の取得が高まる背景には、自分自身でも健康に留意したいと願うほか、家族の健康を気遣ったり、講師として自宅で教えたり、さらには美容面にも気を配りたい方が、世代や性別を問わず増えている点が考えられます。

とくに「ベジスイーツ」は、ホテルやレストランの定番メニューになりつつあり、トレンドとして定着している人気ジャンルでもあります。

また、ますますストレスを抱える社会にあって、楽しく健康に「食」を楽しみたい方が多いのは当然の流れとも言え、さらに自身のスキルを形に残すことは「実力の証明」になって人生を豊かにするので、積極的に取得を考えたいものですね!

第1位 ベジスイーツマイスター

「日本安全食料料理協会」認定の資格です。

ヘルシーだからと言って、とにかく野菜を使えばいいというものではありません。スイーツに合う素材(野菜)を理解して、野菜とスイーツを融合させる。こういったことを基本から習得し、おいしいベジスイーツが作れるようになったことを証明してくれる資格です。女性のみならず男性の間でも人気の高い資格です。

ベジスイーツに関する基礎知識、野菜などの使用する食材・おいしく作るポイント、カロリーや糖分などの理解度が、一定以上の方に与えられる資格です。
「ベジスイーツ」は、もともと野菜嫌いのお子さんに野菜を食べてもらいたいと願うママたちを中心に話題になりましたが、今やその注目すべき栄養素や見た目のキレイなフォームなどから世代を超えて人気のスイーツへと成長しました。「ベジスイーツマイスター」は野菜についての基礎知識はもちろん、レシピのポイントや調理方法にも精通した認定試験の通過者へ贈られる資格で、自宅で受験できるためたいへん便利で、実力を証明したい方から厚い支持を集めています。
🔴受験資格     特にありません

🔴受験費用     10,000円(税込み)

🔴試験日程・会場  偶数月毎に年6回  在宅試験方式

🔴合格基準     70%以上の評価が必要

🔴申し込み方法   「日本安全食料料理協会」のHPにて受付。https://www.asc-jp.com/
ベジスイーツ資格のベジスイーツマイスターはこちら

第2位 野菜パティシエ

「日本インストラクター協会」認定の資格です。

野菜もスイーツも大好きという方には、ぜひおすすめしたい資格です。ただ美味しいだけではなく、野菜の特性を生かし、体の健康を考えた、野菜が主役のスイーツ作りができるようになったことを証明してくれる、人気の資格です。

野菜の種類・それぞれの栄養素・保存方法など野菜に関する専門知識、ベジスイーツに必要な知識・技術などが一定レベル以上と認定された資格です。
「野菜パティシエ」とは野菜に特化したパティシエを指し、野菜の特徴を活かした健康的で食べやすい「スイーツづくり」が可能な点で話題を集め、高い技術を有する方へ、試験受験後に日本インストラクター協会(JIA)から資格が授与されます。日本インストラクター協会(JIA)の「野菜パティシエ」なら、「インストラクター」として指導の立場で活躍が期待できるほか、「べジスイーツ」についても内容に含まれる点が特徴となるので、開業の際にアピールポイントになる点でも人気になっていますよ。
🔴受験資格     特にありません

🔴受験費用     10,000円(税込み)

🔴試験日程・会場  偶数月毎に年6回  在宅試験方式

🔴合格基準     70%以上の評価が必要

🔴申し込み方法   「日本インストラクター協会」のHPにて受付。
野菜資格の野菜パティシエはこちら

第3位 ベジスイーツパティシエ

「日本能力教育促進協会」の認定機関による講座の受講・検定合格により取得できる資格です。

講座は家庭で作ることを基本ベースに、具体的な内容になっており、食材の知識や選択方法、ベジスイーツの作成技術が習得できます。
「ベジスイーツパティシエ」は、菜埜菓庵[ナノカアン]が監修し、「植物性素材100%のスイーツ(NANOベジスイーツ)」を特徴に据えた通信講座です。自宅でも簡単にできる「べジスイーツ」の基本と応用の技術を習得できますが、そのためには一定期間を要するほか、受講料も必要になります。
🔴受講料     3,3000円(税込み)検定費用含む

🔴申し込み方法  認定機関のHPにて受付。https://formie.net/

第4位 ベジタブル&フルーツアドバイザー

「日本能力開発推進協会」認定の資格です。

野菜や果物の栄養素・特徴・保存方法などの基礎知識や、食材別の下ごしらえ・調理方法などが習得できます。
「ベジタブル&フルーツアドバイザー」は、人気フードコーディネーターの監修で「88品目、210品種の野菜、果物」について栄養素、効能、調理法や効果的な食べ合わせ、レシピ、適切な保存方法等を学べる通信講座です。

ただし習得には3ヶ月ほど期間を要するほか、受講料もかかります。
🔴受験費用   5,600円(税込み)

🔴受験資格   協会認定の教育機関の全カリキュラム修了者。認定機関;資格のキャリカレ http://www.c-c-j.com/

🔴申し込み方法 「日本能力開発推進協会」のHPにて受付。http://www.jadp-society.or.jp/

ベジスイーツ  ベジスイーツ


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る