ホテル業務資格ランキング

資格ランキング
全国にある様々なホテルや宿泊施設は、お客様を迎えるにあたり質の高いサービスの提供や、ホテルや宿泊施設の特色、地域、観光地の特色を活かして、集客率を高める努力を行っています。ホテル運営に関する実務、お客様をもてなす心得などを対象とした資格がありますので、今回はホテル業務に関する資格を紹介します。ホテルや宿泊施設などに勤務されている方は資格取得を目指されてはいかがでしょうか。

1位 ホテルビジネス実務検定試験

ホテルビジネス実務検定試験は(般)日本ホテル教育センターが主催しており、文部科学省・国土交通省環境庁が後援している資格です。試験はホテルの基礎、宿泊・飲食・宴会・調理・マーケティング業務などから出題されます。資格はベーシックレベル2級・1級、マネジメントレベルの3階級あり、試験はベーシックレベルは年2回(3月・11月)、マネジメントレベルは年1回(11月)開催されています。

資格はここ→ホテルビジネス実務検定試験

2位 ホテル実務能力認定試験

ホテル実務能力認定試験はサーティファイホテル実務能力認定委員会が認定している資格です。試験はホテル従業員としての身嗜み、言葉遣い、接客マナー、英会話などの基本知識、飲食・宿泊業務に関するサービスなどの実務内容などから出題されます。資格は上級・初級と2階級あり、試験は年2回(1月・6月)開催されています。尚、現在は専門学校などの教育機関や企業など団体受験のみ受付されています。

資格はここ→ホテル実務能力認定試験

3位 日本の宿おもてなし検定試験

日本の宿おもてなし検定試験は日本の宿おもてなし検定委員会が主催しており、文部科学省・国土交通省環境庁が後援している資格です。試験はお客様への言葉遣い、マナー、身嗜み、気配りなど、もてなしに関する知識や実務に関する知識などから出題されます。検定は初級・中級の2階級あり、試験は年1回(7月)開催されており、インターネットにて受験することができます。

資格はここ→日本の宿おもてなし検定試験

ホテル業務資格のおすすめ情報

ホテル業務を遂行するにあたり、お客様への言葉遣い、マナー、気配りなどのサービスが重要視される業種でもあります。スキルアップを含め、資格を取得されてみてはいかがでしょうか。

ホテルビジネス実務検定試験を習う!人気のホテルビジネス実務検定試験講座!

おすすめの今人気のホテルビジネス実務検定試験講座はこちらです。

ホテルビジネス実務検定試験講座


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る