リフレクソロジー・つぼ資格人気ランキング

つぼ
Pocket

はじめ

つぼ押しは日本人がよく使う健康法の1つです。疲れている時や体調が悪い時などそれぞれのつぼを押すことで体の調子を整える効果があります。足つぼマッサージなどによく通っているという人も多いかもしれません。
それくらい馴染みの深いつぼですが、正しい場所を知っていないと効果はあまりありません。適切なつぼを押さないと危険な場合もありますから自分でもつぼ押しができるようになりたい、他の人につぼ押しをしてあげたいという方は正しい知識を身に付けておきましょう。
そこで活用できるのが資格です。今回はつぼ押しに関しておすすめの資格を4つランキング形式でご紹介します。これからつぼ押しに挑戦してみたいと思っている方はぜひ参考にしてみてください。

1位 美容つぼマイスター

受験資格 特にありません。
受験料 10000円
受験申し込み インターネットから。
合格基準 70%以上の得点率
受験日程 年に6回、2ヶ月に1回

美容つぼマイスターは、日本生活環境支援協会が主催している資格の1つです。足つぼや手のつぼなど体のあちこちにあるつぼについてその見分け方や押し方などの基本的な知識を理解していることが必要となります。その上で肌荒れやダイエット、デトックスなどの悩みについてつぼを押すことで解決することができる技術が求められます。つぼの歴史やマッサージ法の技術、実践力などが試される試験ですので広くつぼについて知りたい方におすすめです。
自分自身が美容やつぼに興味がある方はもちろん他の人につぼ押しをしてあげたいという方にも人気の資格です。
つぼ資格の美容つぼマイスターはこちら

2位 健康つぼ押しインストラクター

受験資格 特にありません。
受験料 10000円
受験申し込み インターネットから。
合格基準 70%以上の得点率
受験日程 年に6回、2ヶ月に1回

こちらの資格は日本インストラクター技術協会が主催しています。足、手、耳の反射区にあるつぼを正しく覚えてどこにどんな効果があるのかを理解してつぼ押しができる技術を証明します。
英国式、台湾式など他の国でのつぼ押しに関しても学ぶことになるので幅広い知識を知りたい方におすすめの資格です。より効果的なつぼ押しの技術を身につけることでマッサージ師として働くことも考えられますし、つぼ押しについて他の人に教えることもできます。
ツボ押し資格の健康つぼ押しインストラクターはこちら

3位 リフレクソロジスト

受験資格 特にありません。
受験料 レギュラー 10000円 マイスター 筆記10000円 実技20000円 インストラクター 30000円
受験申し込み インターネットから。
合格基準 お問い合わせください。
受験日程 レギュラー 3月、7月、11月 マイスター 4月、5月、10月 

リフレクソロジーとは、足つぼを利用した療法のことです。体の調子を整えて悪い部分を直していくこの療法は古くから使われていて西洋式と東洋式があります。そのいずれについても学んで深い理解と技術力を持っている人がリフレクソロジストとなります。正しく知識を身につけることで人々に的確なアドバイスをして健康な生活を守ることがその仕事です。専用のサロンや療院で活用できる資格です。
資格にはレギュラー、マイスター、インストラクターの3種類があるのも特徴で、それぞれでレベル分けされているので自分にあったレベルから始めてみましょう。

4位 リフレクソロジープロライセンス実技士

受験資格 特にありません。
受験料 お問い合わせください。
受験申し込み お問い合わせください。
合格基準 お問い合わせください。
受験日程 1月、4月、7月、10月

こちらもリフレクソロジーを活用した技術を証明するための資格です。プロとして人々の健康維持をサポートするのが仕事になります。こちらの資格では欧米式のリフレクソロジーについて学ぶ必要があり、専用の講座を受講します。事前に学んでおくことで試験対策になって技術力も身につくので一からしっかりとリフレクソロジーについて学びたい人におすすめです。

まとめ

つぼ押しは、簡単なように見えてつぼの位置や効果を正しく覚えるのは技術力が必要です。資格を取得すればそれらの技術を持っていることの証明になりますから、これからつぼ押しをしてみたいと思っている方はぜひ取得を目指してみてください。どの資格も特徴があって役にたつものばかりです。
つぼ  つぼ

関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る