リフレクソロジー資格人気ランキング

東洋には昔から、「つぼ」と呼ばれる身体の一部を刺激することで、に肉体疲労から、内臓の疲れまでをほぐしたり、癒やしたりする施術がありますが、リフレクソロジーも同じようなものです。考え方は、人間が持っている本来の身体機能を活かして、自然治癒力を引き出す施術がリフレクソロジーです。特定の部位を刺激する指圧とは違い、体全体を持ち直すことを前提にしています。

1位:リフレクソロジーセラピスト

整体やマッサージとカウンセリングという複数の診断や施術で、ストレス社会に生きる人々に癒やしと疲労回復などをするのがセラピストの役割です。リフレクソロジーセラピストは、体を温めて心臓に働きかけて、身体の血流を促進させ、代謝を促す効果を与えます。また脂肪と老廃物が合わさり固まって大きくなってしまったセルライトを、マッサージでほぐし、ンパの流れを良くする効果も施す技術を持っています。反射区を刺激することで、刺激により内臓機能を活性化させるといった、体のサビつきを防ぐ効果も施せることが出来ます。また、健康上、万病の元になる体の老廃物の除去と排泄を促し、太りづらい体質改善にリフレクソロジーは活用されています。病気になり難い体、自然治癒力を高める効果を認められ、リフレクソロジーセラピストの需要は、近年ますます増加しているのです。

2位:健康リフレクソロジーインストラクター

日々の健康は、食事や適切な運動だけでは維持できるとは限りません。特に現代社会は高齢化が進み、 また少子化による労働市場の縮小、それによる労働者一人にかかる業務の増大で、疲労とストレスは常態化の一途をたどっています。リフレクソロジーの基本は、足裏にある反射区をくまなく刺激して、全身の臓器や器官に間接的に働きかけることで、全身のリフレッシュや疲労回復に効果を発揮します。この反射区は、反射区は、頭からつま先まで、全身に走る10本のエネルギーラインを刺激することで、それに対応した器官や臓器に刺激が伝わるという考え方に基づいています。足裏は「第二の心臓」とも呼ばれていますが、足の筋肉の伸縮を使って、心臓の方向へ向かって戻す作用によって、身体の各臓器に刺激を伝える事が出来ると言われています。健康リフレクソロジーインストラクターは、こうした理論に基づいた技術を実践的に行える技術をもった資格となります。

3位:リフレクソロジスト資格 | 日本能力開発推進協会

日本能力開発推進協会(JADP)は、医療、福祉、介護をはじめ、食文化や芸術など、あらゆる分野に携わる人々の教養を高めるため、職業実務能力の向上と資格所得を支援する団体です。ファッションから、ペット、心理カウンセリング、癒やしや美容などで多くの検定試験を実施しています。日本能力開発推進協会のリフレクソロジスト資格は、信頼のおける高い技術を持つリフレクソロジストを育成し、癒しの施術業務に従事する受験者の、知識と技能を審査し、それを証明します。身体にある各反射区の知識の他に、段階的トリートメントなど、各審査基準が設けられ、資格所得後は、就職や起業に役立てる事が出来ます。

4位:一般社団法人 ITSA認定英国式リフレクソロジスト

 

日本で良く知られているのが、「英国式リフレクソロジー」や「台湾式リフレクソロジー」の2つがあります。 英国式(西洋式)リフレクソロジーは、施術者が足裏などの微妙な硬さの違いを感じ取り、主に足裏を重点的にケアをするリフレクソロジーです。 ITSA認定とは、一般社団法人国債セラピスト支援振興協会が認定するとういうもので、すでに多くのセラピストを正会員や一般正会員として入会しています。ITSA認定英国式リフレクソロジストは、受講後には「厚生労働大臣認可全国整体療法協同組合認定 認定証」を発行し、受け取ることが可能です。つまり本格的なリフレクソロジストとして活躍が期待されます。

5位:リフレクソロジー・プロライセンス実技士資格

 

リフレクソロジー・プロライセンス実技士資格とは、ヒーリング&リラクセーション分野の技術者を併せ持つ反射療法を的確にプロフェッショナルとして実践できる、リフレクソロジープロライセンス実技士資格のことです。正式に認定された公認校で、資格試験代行機関の代行で受講した受験者が、リフレクソロジーをおこなうサロンなどで働くために、個人、小規模、グループ企業での活躍に活用できる資格となります。疲労の改善やヒーリング効果を求める療法は、エステやリラクセーションサロンでおなじみですが、近年では、ヒーリング効果が福祉系施設でも注目され、その活躍の場は広がっています。日本にはリフレクソロジー技術者のための国が認めた資格制度が存在しないので、各団体が実施する、技術や専門知識を証明できる認定資格を取得し、必要なスキルを身につけなkればなりません。その中でも、リフレクソロジー・プロライセンス実技士資格はより実践的な実務に応じた知識と技術を得ることが出来ます。


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る