一生役立つ!「手に職」資格ランキング

資格ランキング
Pocket

世の中に数多の資格はあるけれど、その資格で稼げるの?資格を持ったら何ができるの?どうやってその資格は取得できるの?資格取得までの時間や費用は?そんな資格に関する、様々な興味や疑問にお答えします!
 「手に職」をつける…景気が悪くなったり、失職したり、予期せぬ引っ越しを強いられたりと、人生何があるかわからないものです。そんなときでも、「手に職」があると、どこでも生きていける、サバイバル力がつきます。今回は、“一生役立つ!「手に職」資格ランキング”です。本業に、副業に、お小遣い稼ぎにと、「手に職」をつけて一生役にたてていきたいですね。

1位 POPデザイナー

“一生役立つ!「手に職」資格ランキング”の第1位は、お店で商品やサービスの紹介や宣伝に使われる、POP広告を作成できる資格、POPデザイナーです!POPデザインとは、飾り文字やイラスト・画像などを活用し、商品やサービスの特徴を、店頭でお客様に伝える技術です。みなさんも、スーパーや小売店で見たことありますよね?よいPOP広告を作るためには、すなわち、どんなデザインが目立って、実際の購入につながるのか知ることが大切です。広告として効果的な製作を行うには、学習と豊富な経験が必要です。POPデザイナーの資格取得を目指す過程で、そうした知識と技術が身につきます。
このPOPデザイン、どんな商品やサービスであっても、販売する店舗では必須なものなので、様々な業界業種でニーズのある仕事なのです!まさに一生役立つ「手に職」資格と言えるでしょう。

資格はここ→POPデザイナー

2位 土木CADインストラクター

「手に職」資格、第2位が、土木CADインストラクターです。土木CADインストラクターとは、公共事業を中心とした土木関連のビジネスに必要な、CAD(コンピュータ・エイディッド・デザイン)システムと呼ばれるシステムを使うための資格です。資格を取得すると、システムを使い製図を行う知識や経験があるとみなされます。
 土木工事は今後なくなることのない、社会において必須の事業です。土木CADインストラクターの資格を取得すると、一生役に立つ資格になることは間違いなさそうです。

資格はここ→土木CADインストラクター

3位 機械・設備・電気CADインストラクター

機械・電気機器などの設備の設計についての資格、「機械・設備・電気CADインストラクター」が、“一生役立つ!「手に職」資格ランキング”の第3位です。CADを使って、設備設計を行う知識と技術を持ち、それを人に指導できる資格です。
日本では、これから東京オリンピックに向けて、仕事がどんどん増えていくことが予想されます。また、CADシステムは、業界標準と呼ばれる仕様が決まっており、世界中で使える仕組みなのです。そのため、急に海外に行くことがあっても、「手に職」で生きていけるかも!?

資格はここ→機械・設備・電気CADインストラクター

4位 園芸インストラクター

園芸・ガーデニング分野で「手に職」をつけて活躍できる資格が、園芸インストラクターです。設計段階から完成後の維持まで、ガーデンづくりに関する知識と技術を持っていると取得できる資格です。日本インストラクター技術協会が主催する、認定試験に合格すると資格保有者として認定されます。
園芸やガーデニングは、古くから根強い人気があり、また、一定のニーズが今後も続くと見られている分野です。有資格者はそんなニーズに答える知識や技術があるとみなされるため、一生役立つ資格と言えそうです!また、仕事と趣味と、両方にも役立たせられそうな「手に職」資格ですね。

資格はここ→園芸インストラクター

5位 住宅鑑定風水インストラクター

“一生役立つ!「手に職」資格ランキング”第5位が、住宅鑑定風水インストラクターです。風水についての考え方や住宅の鑑定方法、運気を呼ぶ変化の起こし方などについての知識と技能を保持している証明が、この住宅鑑定風水インストラクター資格になります。
風水ブームから現在まで、風水を活用した運気を呼ぶ家造りは、ますます盛んになっています。また、なかなか風水の観点から住宅鑑定が行える人もまだまだ少ないので、役立つ「手に職」資格といえるのではないでしょうか!?

資格はここ→住宅鑑定風水インストラクター

関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る