手相資格人気ランキング

つぼ
Pocket

はじめ

手相は誰もが1度は気にしたことがある人気の占いの1つではないでしょうか。
人それぞれ違った手相の形を見ながら、恋愛や仕事、その人の性格や将来についてなど幅広いことを占うことができる手相は昔から知られています。最近ではテレビで手相占いについて聞くことも多くなりました。
手相に興味があるけど、自分でどうやって見たらいいのかわからない、将来的に他の人の手相を見て、アドバイスしたいと思っている方は手相の資格を取得して見てはいかがでしょうか。
手相占いは一見難しそうに見えますがしっかりと勉強しておけばちゃんと占いことができるようになります。
今回はそんな手相占いに役に立つ資格をおすすめ順に4つご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1位 手相鑑定士

受験資格 特にありません。
受験料 10000円
受験申し込み インターネットから。
合格基準 70パーセント以上の得点率
受験日程 毎年6回、2ヶ月に1回

手相鑑定士は、日本インストラクター技術協会が主催している資格です。他にも様々なインストラクター資格を認定している協会ですから信頼も厚く、資格を取得した後は占い師としてはもちろんカルチャースクールなどで手相占いの講師として活動することも可能です。
手相をきちんと占うために必要な実践的なスキルを身につけていることと、悩みや相談にちゃんと耳を傾けて親身になって答えることができることを証明します。これから手相占いをしようと思っているなら勉強のためにもオススメの資格です。
手相資格の手相鑑定士はこちら

2位 パームリーディングアドバイザー

受験資格 特にありません。
受験料 10000円
受験申し込み インターネットから。
合格基準 70パーセント以上の得点率
受験日程 年に6回、2ヶ月に1回

パームリーティングとは手相を占うことをさします。この資格は日本アロマメディカル心理セラピー協会が主催していて、手相を占うために必要な知識や技術を身につけていることの証明になります。
日本アロマメディカル心理セラピー協会は、他にもセラピストになりたい方にオススメの資格がたくさんあって多くの人に支持されている協会です。パームリーティングアドアイザーの資格では運命線や感情線、知能線といった手相独特の手の線の見方や手相の機嫌、海外と日本での手相の占い方の違いなど幅広い知識が求められます。
それらの知識を活かして取得後には手相占い師になることはもちろん、手相の見方を教えるインストラクターとして活動することも考えられる資格です。
手相資格のパームリーディングアドバイザーはこちら

3位 日本手相能力検定

受験資格 特にありません。
受験料 1級 12960円 2級 8640円 3級 7560円 4級 5400円
受験申し込み インターネット、郵送
合格基準 1級 80点以上(85問) 2級 80点以上(100問) 3級 70点以上(50問) 4級 60点以上(50問)
受験日程 7月、9月

日本手相能力検定はまだできて新しい手相の能力検定です。級ごとにレベル分けされているので入門レベルの方からプロレベルの方まで幅広い層の方にオススメできます。手相を占うために必要な基本的な考え方をマスターしてそれからステップアップしていくことを目指しているので現在知識がない方も4級からスタートすれば無理なく楽しく手相鑑定士の道を目指すことができます。
趣味で手相を詳しく知りたいという方も簡単な級から始めれば勉強しながら気軽に取り組めるのでオススメです。

4位 手相セラピスト

受験資格 基礎手相セラピスト認定を受けていること
受験料 194400円
受験申し込み 公式ホームページから。
合格基準 特にありません。
受験日程 お問い合わせください。

手相セラピストは手相占いを通じて人の心を穏やかにし、悩みを聞いて解消することができる人を指します。特に資格は必要とされないのですが人の悩みを手相を見ながら解決するのはとても難しいことです。
そこで、一般社団法人日本手相セラピスト協会では手相セラピストを育成するための講座を開講しています。まずは基礎手相セラピストの講座を受講し、その後手相セラピスト講座を受講することができます。そして決められたレポートを提出することで手相セラピストとして認定されるのです。
講座を受けておくことで必要な知識は身につけることができるので手相に興味があって詳しく知りたいという方にオススメです。

まとめ

手相は誰もが興味があって非常にポピュラーな占いの1つです。一方できちんとした手相占いをするのは難しく知識も必要となります。資格があれば、仕事として占いをするためにも信頼を得ることができますし、正しい知識が身につくので身近な人を占ってあげたいという方にも魅力的です。
手相資格  手相資格

関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る