旅行業務資格ランキング

資格ランキング
Pocket

日本国内、海外へと旅行に出かける人の数は年々増加傾向にあり、旅行に関する業務も増えてきているのが現状です。大型店舗や商業施設などに併設されている旅行代理店などもよく見かけるようになり、今後も旅行業界は需要のある業界だと言えます。今回紹介する資格は、いずれの資格も旅行業務を行う上で必須資格まかりですので、旅行業務に従事されている方は、資格取得を目指されてはいかかでしょうか。

1位 国内旅行業務取扱管理者資格試験

国内旅行業務取扱管理者資格試験は国土交通省が認定している国家資格となり、(般)全国旅行業協会が試験を実施している試験です。旅行代理店店舗に1人以上の配置が義務付けられている資格です。試験は、旅行業法と命令について、旅行業約款、宿泊約款、国内旅行業務全般(運送機関や宿泊施設など旅行に関する料金について、旅行業務に関する実務処理など)から出題されます。試験は年1回(9月)開催されています。

資格はここ→国内旅行業務取扱管理者資格試験

2位 総合旅行業務取扱管理者資格試験

総合旅行業務取扱管理者資格試験は国土交通省が認定している国家資格となり、(社)日本旅行業協会が試験を実施している試験です。総合旅行業務取扱管理者資格試験は国内・海外を含めた内容となっており、国内旅行業務取扱管理者資格試験内容に入出国に必要な手続き、主要国の観光に関する知識、海外の旅行業務に必要な語学力、海外への旅行業務に関する実務などが追加されて出題されます。尚、国内旅行業務取扱管理者資格取得者は旅行業法や国内旅行業務全般が免除されます。試験は年1回(10月)開催されています。

資格はここ→総合旅行業務取扱管理者資格試験

3位 国内旅程管理主任者資格試験

国内旅程管理主任者資格試験は国土交通大臣に登録されている研修期間((般)全国旅行業協会・(社)日本旅行業協会・(般)日本添乗員サービス協会)に於いて研修を行う事で資格を取得することが出来ます。添乗員として業務を行う場合は、国内旅程管理主任者資格の取得義務があります。研修は随時行われています。

資格はここ→国内旅程管理主任者資格試験

旅行業務資格のおすすめ情報

旅行業務をする上で資格は必要不可欠のものとなっており、資格を取得する事でキャリアップへの道が広がることでしょう。旅行業界に勤務されている方は資格を取得して、スキルもキャリアもアップしましょう。

国内旅行業務取扱管理者資格試験講座を習う!人気の国内旅行業務取扱管理者資格試験講座スクール!

おすすめの今人気の国内旅行業務取扱管理者資格試験講座スクールはこちらです。

国内旅行業務取扱管理者資格試験講座

関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る