有機美容発酵食品マイスター口コミ評判

発酵食品

発酵食品は美容にも健康にも良いということで注目の集まっている食品です。代表的な発酵食品というと、納豆・ヨーグルト・味噌などがあげられますが、日本人にとっては、どれも馴染みのある食品ばかりですよね。発酵食品の良いところは、タンパク・でんぷん・脂質などを分解する酵素が含まれていることです。その為、ダイエット・健康維持・病気予防などに期待が持てる食品と言えます。

今回は、発酵食品に関する知識を有した方を認定している有機美容発酵食品マイスター資格を紹介します。この資格では、発酵食品に関する知識として、発酵と腐敗の違い、主な発酵食品の違い、麹や菌の種類や働き、発酵過程の微生物の働き、発酵食品を摂取する効果などの知識を取得することができます。発酵食品を日々の食事に取り入れたい方、効果的に発酵食品を摂取したい方などは資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

有機美容発酵食品マイスター認定試験認定試験とは?

有機美容発酵食品マイスター認定試験認定試験とは、日本安全食料料理協会が認定している資格となっております。発酵食品に関する幅広い知識に加え、発酵食品が身体に与える影響や働き、発酵食品の製造方法、酢・味噌・鰹節・チーズ・ヨーグルト・酒粕・キムチなどに関する知識などを身に付け、発酵食品の有効的な活用方法などが実践できる方を認定しています。

日本安全食料料理協会とは?

日本安全食料料理協会は、食品に関する知識、料理技術に関するスキルが一定の水準を越えていることを認定している協会となっており、各スキルを必要とする企業や現場が人員の採用を行う際の客観的な評価の尺度を提供し、用途や目的に応じた知識や技術を有効活用できる人材を育成する目的としている協会です。

有機美容発酵食品マイスター認定試験の概要

有機美容発酵食品マイスター認定試験には、試験を受ける為の受験資格が無いので誰でも受験することが出来ます。受験の受付はインターネットからの申し込みが可能となっており、受験料10,000円、在宅にて受験することができます。また、2カ月に1度のペースで試験が行われていますので、いつでも受験することが可能です。試験に申し込むと自宅に問題用紙と回答用紙が届きますので、期日までに回答用紙を提出します。合格基準は70%以上の評価となっておりますが、比較的取得しやすい資格として評判です。

有機美容発酵食品マイスター認定試験に合格したら?

有機美容発酵食品マイスター認定試験に合格することで、発酵食品に関する知識だけでなく、発酵食品を摂取するメリット、発酵食品の効果的な摂取方法、発酵食品の特徴、麹や菌の働き、発酵食品別の菌や麹の種類などの知識を有している証明となります。その為、料理教室や食品会社などの仕事に就くことが可能となります。また資格を取得することで、有機美容発酵食品マイスターとして講師活動をすることが可能となりますので、カルチャースクールや料理教室などで講義活動をされている方もみえます。
発酵食品資格の有機美容発酵食品マイスターはこちら

有機美容発酵食品マイスター認定試験の評判

有機美容発酵食品マイスター認定試験は口コミでも高い評価を得ており、口コミの多くは、発酵食品に対する知識が身に付いたことで発酵食品をより食事に取り入れることができるようになった、発酵食品に関する考え方が変わった、発酵食品を多く取り入れるようになったダイエットが成功した、などの感想が目立ちます。実用的な資格として、多くの方から評価を得ている資格の一つと言えます。

まとめ

発酵食品は古くから世界中で取り入れられている調理方法と言えます。その歴史は古く、日本であれば奈良時代にまで遡ります。また世界では、ワインなども発酵食品の一つと言えることから何千年もの歴史があります。発酵食品の良いところは、食品に含まれる菌や酵素が食事に含まれる余分なタンパク質・でんぷん・脂質を分解してくれるところです。これらの成分は、摂りすぎると肥満や血行障害などの恐れがあることから、体内への吸収を抑えることで、健康維持や病気予防に繋がるだけでなく、美容やダイエット効果なども期待できます。発酵食品をより効果的に日々の生活に取り入れたい方は、有機美容発酵食品マイスター資格を取得されてみてはいかがでしょうか
発酵食品  発酵食品


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る