発酵食健康アドバイザー口コミ評判

発酵食品

日本人にとって馴染みの深い食品として、発酵食品があります。納豆・日本酒・豆腐・味噌など、発酵食品を挙げたらキリがない程です。これら発酵食品には、様々な菌や麹の働きによって、タンパク質・脂質・でんぷん質を分解してくれる働きがあり、また、胃や腸の働きの活性化の手助けをしてくれます。その為、日々の食事に発酵食品を摂り入れることで、健康維持だけでなく病気予防・肥満解消・美容・ダイエットなど、様々な効果が期待することができます。

今回は、発酵食品に関する資格、発酵食健康アドバイザーを紹介します。この資格は、発酵食品や発酵食品を使った料理に関する知識、発酵食品を効果的に摂り入れることが出来る知識、発酵食品の効果などの知識を身に付けた方を認定している資格となっております。発酵食品のスペシャリストとして、発酵食品に関する知識を身に付けたい方、食品会社に勤務されている方などは、資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

発酵食健康アドバイザー認定試験とは?

発酵食健康アドバイザー認定試験とは、日本インストラクター技術協会が認定している資格となっております。発酵食品に関する知識、発酵食品を効果的に摂り入れることができる料理、発酵過程の微生物・菌の働きに関する知識、乳酸発酵・アルコール発酵・酢酸発酵の違い、乳酸菌・納豆菌・酵母菌・麹菌の違いなどの知識を身に付けている方を認定しています。

日本インストラクター技術協会とは?

日本インストラクター技術協会は、各スキルを有する技術者として必要な知識・技能を身に付けており、それら知識・技能を人に教えることができる技能を有している方を認定しています。また、各スキルを必要とする企業が人員の採用を行う際の客観的な評価の尺度を提供し、用途や目的に応じた知識や技術を有効活用できる人材を育成する目的としている協会です。

発酵食健康アドバイザー認定試験の概要

発酵食健康アドバイザー認定試験には、試験を受ける為の受験資格が無いので誰でも受験することが出来ます。受験の受付はインターネットからの申し込みが可能となっており、受験料10,000円、在宅にて受験することができます。また、2カ月に1度のペースで試験が行われていますので、いつでも受験することが可能です。試験に申し込むと自宅に問題用紙と回答用紙が届きますので、期日までに回答用紙を提出します。合格基準は70%以上の評価となっておりますが、比較的取得しやすい資格として評判です。
発酵食品資格の発酵食健康アドバイザーはこちら

発酵食健康アドバイザー認定試験に合格したら?

発酵食健康アドバイザー認定試験に合格することで、発酵食品に関する幅広い知識、発酵にかんする知識、菌に関する知識、発酵食品を摂取することで得られる効果、発酵食品を利用した料理などに関する知識を有している証明となります。その為、食品会社をはじめ、美容サロンなどで働くことが可能となります。また、発酵食健康アドバイザーとしてカルチャースクーや料理教室などで講義活動をされている方もみえます。

発酵食健康アドバイザー認定試験の評判

発酵食健康アドバイザーは口コミでも高い評価を得ており、口コミの多くは、発酵食品の効果的な摂取方法が身に付いた、発酵食品を使った料理ができるようになった、発酵食品を摂取することの効果を知ったことで、より日々の食生活に発酵食品を摂り入れることができるようになった、発酵食品を摂り入れるようになった肌の調子がよくなった、ダイエットが成功したなどの喜びの声が届いています。また、資格取得後は料理教室の講師をするようになれたなどの感想も寄せられています。実際の実務に活かせる資格として、多くの方から評価を得ている資格の一つと言えます。

まとめ

発酵食品と聞くと、真っ先に納豆やヨーグルトをイメージされると思いますが、味噌・パン・ビール・ワインなども発酵食品であり、種類は無数にあります。その為、発酵食品を日々の食事に取り入れる事は比較的容易に出来ると言えます。発酵食品を日々の食事に取り入れるだけでなく、発酵食品の効果的な食べ合わせ方や料理方法を学ぶことによって、より手軽に摂取することが可能となります。発酵食健康アドバイザー資格を取得して、美容・ダイエット・肥満・整腸作用のある発酵食品を取り入れ、健康的な食事を手に入れてみてはいかがでしょうか。
発酵食品  発酵食品


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る