秘書資格ランキング

資格ランキング
Pocket

企業や組織の重役や上司に付き添い、秘書としてスケジュール管理や書類作成など、上役のお世話する秘書業務。秘書資格を取得することでキャリアップをはかるのも良いでしょう。

1位 秘書技能検定試験

秘書技能検定試験は文部科学省が後援する(財)実務技能検定協会が認定する資格であり、俗に言う秘書検定と言われ、知名度も信頼度もトップクラスの資格と言えます。秘書として必要なスキルであるマナー・文書作成・スケジュール管理・接遇などを主体とした試験となっており、1級・準1級・2級・3級とあり、学生が受けるレベルから、現役秘書がキャリアアップとして受けるレベルまで用意されています。また、1級と準1級には面接試験もあります。試験は毎年6月に開催されています。

資格はここ→秘書技能検定試験

2位 国際秘書(CBS)検定試験

国際秘書(CBS)検定試験は(般)日本秘書協会が認定する資格であり、企業活動がグローバル化されている昨今、外資系企業や海外に拠点を持つ企業などでは語学力も備えた秘書の需要が高まっています。英語と日本語をコミュニケーションの手段として使いこなすことができ、秘書としての基本的なスキルも備えている事が合格の条件となっていることから、多くの企業から支持されている資格と言えます。試験は年に2回、5月と7月に行われています。

資格はここ→国際秘書(CBS)検定試験

3位 ビジネス実務マナー検定試験

ビジネス実務マナー検定試験は秘書技能検定試験を主催している(財)実務技能検定協会が認定している資格であり、仕事をする上で必須ともいえるビジネス実務マナーに特化した資格となっており、秘書技能検定を受験する前に資格取得される方が多い資格と言えます。検定には1級・2級・3級とあり、1級には面接試験も行われます。試験は毎年6月に開催されています。

資格はここ→ビジネス実務マナー検定試験

秘書検定のおすすめ情報

企業の重役をされている方々は多忙な為、自分の代わりに業務を代行してくれる秘書は無くてはならない存在であります。その為、常に一定の需要がある職務である為、資格を取得する事で秘書としての就職が有利となるでしょう。

秘書検定を習う!人気の秘書検定スクール!

おすすめの今人気の秘書検定スクールはこちらです。

秘書検定講座

関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る