紅茶マイスター認定試験口コミ評判

紅茶

紅茶マイスターは、紅茶アドバイザー認定試験の上位互換とも言える資格で、より紅茶の知識を極めたい方やカフェなどを開業したい方に向けて提供されている資格となっています。また、近年はティールームやコーヒーショップなどを自営業で開業する方も多く、その一環として紅茶の知識を専門とする店も増加しています。ただ、紅茶は専門的な知識を要することが多いため、紅茶マイスターなどの認定試験が注目されるようになっているのです。

紅茶マイスターとは?

紅茶マイスターとは、紅茶アドバイザーの上位互換となっていて、より紅茶に精通した知識を身に付けている人のことを言います。紅茶マイスターになると、紅茶に対する知識が豊富となるので、より紅茶のことを知り、それを活かすことができます。

例えば、カフェなどをやりたいと思っている方は、紅茶を提供することも多いです。だからこそ、紅茶マイスターの知識を活かして、より美味しい紅茶を提供するようにできるのです。そうすればリピーターも多く獲得でき、より店も繁盛させることができます。いわば、紅茶マイスターは紅茶を扱う店をやる人にとっては、とても重要な資格となる訳です。

紅茶マイスター認定試験とは?

紅茶マイスター認定試験は、紅茶アドバイザーよりもレベルが高い認定試験となっています。取得の確率に関しては、アドバイザーよりもマイスターの方が格段に低いです。その分、必要となる知識も多く、応用する技術やスキルも必要ということを証明しています。紅茶は種類も豊富ですし、専門的にやろうと思えば覚えることは無限にあると言っても良いです。それくらい情報量が多い紅茶のマイスターになるというのは、簡単ではないのです。
紅茶資格の紅茶マイスターはこちら
ただ、紅茶マイスター認定試験に合格すると、それを活かして様々な店を始めることも可能です。カフェをやるのはもちろん、紅茶専門のショップを開業したりすることもできます。使い方によって、紅茶マイスターは職業にもなりうるものなのです。

紅茶マイスター認定試験の口コミや評判

実際に紅茶マイスター認定試験を受けた方の口コミをまとめてみると、やはり紅茶に対する熱い情熱を持った方が多いことが分かります。

・紅茶マイスターになろうと思って、1年以上も勉強してきました。簡単に取れる認定試験ではないと思っていたけれど、予想以上に難しかったです。ただ、合格できたこともあり、今では紅茶マイスターを名乗って活動しています。資格を取得したことによって注目度も高くなったし、何より自分の仕事も増えたような気がしています、これから紅茶の知識を増やしたいという方は、紅茶マイスター認定試験を受けてみてはいかがでしょうか。

・紅茶マイスター認定試験は、難易度的には難しい部類だと思います。ただ、紅茶に関して覚えることを覚えるだけなので、記憶力に自信があるという方にとっては、結構スムーズに取得できるのではないでしょうか。僕の場合も暗記して取得できたのですが、何より紅茶の知識が深まったことに対して、喜びが溢れています。

おわりに

紅茶マイスターは、紅茶のスペシャリストとして働くことができる資格です。紅茶に関しては必要となる知識量もとても多いので、その点だけはしっかり考えて勉強したいところです。
紅茶資格試験講座
紅茶  紅茶


関連記事

資格取得特集

アクセスの多い人気資格

ページ上部へ戻る