雑穀ソムリエになりたい!取るべき資格と、資格取得しやすい通信講座2つ!

Pocket

「ヘルシーで美味しくて、美容にもいいよね」と、昨今のカフェやレストランでは雑穀メニューが若い女性を中心に大人気!

トレンド最先端の雑穀を仕事にできる「雑穀ソムリエ」は、まさに脚光を浴びる存在です。

健康管理や美容のために、自分自身の内面も磨ける雑穀ソムリエの仕事や、活躍するフィールド資格の取り方などをご紹介します!

目次

雑穀ソムリエとは

普段から雑穀米を良く食べている人も、「雑穀ソムリエ」という肩書は聞き慣れないかもしれません。

雑穀と聞いて昔ながらのアワやヒエ、キビを想像する人は多いと思いますが、実はその種類は20種以上もあります。雑穀ソムリエは豊富な雑穀の知識を身に着けた、いわば雑穀のプロフェッショナル。

「硬い」「美味しくない」というイメージの雑穀も、雑穀ソムリエにかかれば商品化や簡単レシピで、家庭料理やダイエットメニューに簡単に雑穀を取り入れられます。

雑穀に疎い人でも、既にスーパーなどでは穀物コーナーで雑穀商品を手にしているかもしれません。今、白米に混ぜて炊飯するだけで簡単に雑穀米が炊ける商品が人気です。

何気なく手に取った雑穀商品は、既に雑穀のプロの手にかかったオリジナル商品なんですよ。

五穀米や十六穀米など、様々な雑穀米が炊ける商品が販売されていますが、いずれも雑穀特有のプチプチモチモチした食感が美味しいと話題です。

混ぜるだけで簡単に美味しい雑穀米を自宅で炊けるのは、雑穀ソムリエが商品自体の雑穀を絶妙に配分しているから。

雑穀ソムリエは「食」を通して、私たちの身近な存在となっているんです。

栄養価だけでなく、炊飯器で炊いた時の雑穀の食感まで熟知している雑穀ソムリエは、どの種類を何割配合すると、家庭でも美味しい雑穀米が炊けるかを学ぶのですから、凄いですよね!

直接お客様と触れ合う機会は少ないですが、雑穀ソムリエのレシピによって、多くの人が家庭で手軽に美味しい雑穀米を炊いています。

今は人生100年時代といわれ健康志向にも拍車がかかっています。ヘルシーで栄養価の高い雑穀のスペシャリストである雑穀ソムリエは、レシピの商品化だけでなく、今後ますます活躍の場が広まっていくに違いありません。

雑穀ソムリエになるには

雑穀ソムリエになるには

SNSで映える雑穀メニューが人気のカフェやレストランで、つい同じメニューを注文してしまう人にも、雑穀ソムリエになれるのでしょうか?

人より少し雑穀に詳しければ、雑穀のレシピを考えるのはたやすいかもしれませんね。

しかし自分の知っている素敵な雑穀を、勤務先のカフェやレストランに活かしたい、料理教室で披露したい、商品化したい、その希望を叶えるには押しも押されぬ雑穀のプロでなければならないでしょう。

既に料理教室を開いている先生も、今後メニューを考えるにあたり、雑穀を取り入れ、より詳しい雑穀の知識を身につけられていると、理論的にも生徒に教えられて、説得力も増します。

では、専門的な雑穀知識はどこで身に付けたら良いのでしょうか?

もちろん、日本の食文化の基礎である雑穀は、独学でも習得出来るかも知れません。

しかし日本古来の食文化だけに雑穀は種類が多く、似ている穀物もあるなど、意外に簡単なものではなく、独学ではつまずく部分もあるでしょう。

そんな時頼りになるのが学校や通信講座です。

特に働きながらでも時間を取られずプロの添削を受けられる通信講座は忙しい人におすすめでしょう。在宅での勉強の小さなつまずきも、プロのアドバイスでスムーズに乗り越えられます。

プロ監修のカリキュラムに則って勉強するだけで、時系列でどの穀物が実ってきたかもすぐに理解できるようになっています。

質疑応答や良くある間違い、ミニテストを通じて、一人では学べなかったきめ細やかな雑穀の知識が身に付き、また新しい発見があり楽しいですよ!

いずれ雑穀ソムリエと名乗る時には、肩書だけではない、第三者から認められた知識への信頼性に長けた「先生」や「講師」として活躍できるでしょう。

雑穀ソムリエの仕事内容や活躍分野は幅広い!

雑穀ソムリエの仕事内容や活躍分野は幅広い!

健康ブームも相まって、現在雑穀ソムリエが活躍できるシーンは実に幅広いです。

おしゃれなカフェから食品会社、医療や介護の現場まで、あらゆる場所で雑穀ソムリエのニーズがあります。

雑穀ソムリエに期待されている仕事や、活躍できる分野をご紹介しましょう!

カフェ・レストランなど飲食店

カフェやレストランでは、既に健康志向やヘルシーさを売りに、雑穀メニューが取り入れられています。特に古民家カフェやレストランでは、雑穀米を使ったメニューが若い女性を中心に大人気!

白米と違い、雑穀米は色が付いているためカラフルで見栄えが良く、インスタ映えするとSNSでも注目の的となっています。

インスタ映えする、しかも美味しい雑穀メニューやレシピを考案するのは、雑穀ソムリエのセンスが問われます

既にカフェやレストラン勤務の人は、従来のメニューにどう雑穀を取り入れれば、栄養も見栄えもアップするか考えられますよね。自分のメニューの受けが良いと店の売上になり、お客様も喜んでくれるという自分への自信に繋がります。

雑穀を学ぶのは、今の立場からのステップアップになるでしょう。

また資金を貯めて開業を考えている人は、より雑穀に専門的な「雑穀カフェ」のオープンも夢ではありません。まだ珍しい雑穀を扱う専門的カフェなら、話題性も充分ですよね!他店との差別化を図るなら、カフェでオリジナルの雑穀を販売しても良いかもしれません。

カフェ勤務でもレストランオーナーでも、よりお客様の動向や嗜好をチェックして、その時々のトレンドやニーズに応じた雑穀メニューの商品開発に携われるのが魅力でしょう。

食品メーカー

健康志向が高まる現代社会では、食品メーカーも年々健康サポートできる商品の開発に余念がありません。

人間の健康を支える上で欠かせないのは食事、そしてその中心にあるのは主食のご飯です。

一昔前は「雑穀」と聞くと「硬くてまずい」「貧しい頃を思い出して嫌」という世代も多く、白米に雑穀を混ぜて炊くのは一部を除いて嫌われていました。

しかし「硬くてまずい」というのは、白米と混ぜ合わせる雑穀の割合の問題だったのです。

現に商品化されている白米と混ぜて炊く雑穀米は、プチプチモチモチした食感で、初めて食べた人は雑穀とは思えないというほどです。

白米と雑穀を混ぜて、炊飯器で美味しく炊くにはどの配合がベストなのか。

雑穀の絶妙なブレンドは、雑穀ソムリエの知識と経験が活きるところでしょう。

また手軽に食べられるレトルト食品にも雑穀を使って栄養価を増そう、という動きが見られます。お菓子にも雑穀を使えば、食の細い子供も豊富な栄養を摂取できますね。

食品メーカーでは、あらゆる食文化において雑穀を試せるフィールドが整っています。主食や副菜、スープ、サラダ、お菓子など、誰も思いつかなかった商品を、雑穀ソムリエの知識を活かして実現化してみてください!

医療・介護分野

医療や介護分野では、低カロリーで栄養価が高い雑穀は、入院食やサポート食として注目を集めています。

入院患者さんの中には、年齢や病歴に応じて食事を低カロリーにする必要があります。総カロリーを減らすだけなら、白米の量で調節できます。しかしそれでは食べた気になりませんよね。

雑穀を白米に混ぜれば、いつもと同じご飯量でカロリーを抑えられ、さらに栄養価もアップします。雑穀は噛み応えもあるので良く噛んで食べるため、満足感も得られるでしょう。

高齢者には、柔らかく飲み込みやすい食事が必須ですし、医療や介護の分野では、ローカロリーで高い栄養価、それに加えて患者個人個人に合ったメニューの提案が必要です。

個人差があるため雑穀ソムリエとしての仕事内容は難しくなりますが、誰かの健康を維持する使命感や達成感を得られるでしょう。

料理教室・カルチャースクール

また雑穀ソムリエは、料理教室やカルチャースクールの雑穀専門講師として活躍が期待できます。

世間では既に雑穀は「ヘルシーで美容と健康に良い」と知られています。料理教室の需要でいえば、「ダイエットに効果的な雑穀」「美容や美肌に効く雑穀」中心のスクールでしょう。

元々料理好きな人であれば、家庭で簡単に作れる雑穀オリジナルレシピを考えるのも楽しみですね。

さらに食に関心がある人は、料理教室やカルチャースクールの講師活動を通して、正しいダイエットの知識や情報を生徒に教えられます。

雑穀専門の講師として活動する中で、自ら主催する雑穀の講演会を開くのも夢ではありません。

雑穀ソムリエとして世間に雑穀の魅力や美味しさ、無理なく家庭に取り入れるコツなどを大勢の人に伝えてみませんか?

雑穀ソムリエに向いている人

どんな人が雑穀ソムリエに向いているでしょう?
  • オーガニックや自然食などに興味がある人
  • 健康的な食生活を学びたい人
  • 美容やダイエットに興味がある人
  • 誰かのために役立ちたいと思っている人
  • コツコツ努力し向上心を持てる人

人間の体は食べたものでできています。

そのため、元々オーガニックや自然食に関心がある人は、低カロリーで栄養価が高い雑穀の知識も、興味を持って学べるでしょう。

雑穀を使った健康的な食生活を、楽しみながら学び、他人へレクチャーできます。

カフェやレストランで働いている人も、自分の考案した雑穀メニューのオーダーがたくさん入ると喜びを感じるに違いありません。

ヘルシーで美味しい雑穀メニューの考案は、売り上げによって目で見える達成感を得られます。

レシピや新商品開発は、直接お客様と関わりませんが、口コミやリピーターによって店への貢献や、誰かのために役立っているという自分自身へのやりがいに繋がるでしょう。

雑穀は美容やダイエットに役立てられるので、料理教室やカルチャースクールでも生徒のダイエットサポートとして活躍できます。

雑穀ソムリエは雑穀を使ったメニューやレシピを通して、家族や誰かのサポートが可能です。

家族や生徒の健康を担う一員として活躍できるのを、喜びに感じられる人は、雑穀ソムリエとして向いているでしょう。

そんな雑穀ソムリエは、日頃からトレンド食やブームにアンテナを張り、コツコツ積み重ねる努力が必要です。

食べるのが大好き、料理も得意でトレンドにも敏感、そんな人であれば、まさに雑穀ソムリエとして活躍が期待できるのではないでしょうか。

雑穀ソムリエの代表的な資格

雑穀ソムリエの代表的な資格を紹介します。

雑穀ソムリエには、日本食料料理協会の試験に合格すれば認定証が付与されますが、それ以外にも雑穀に関する魅力的な資格がたくさんあります。

雑穀ソムリエとして活躍できる、代表的な資格をご紹介しましょう!

  • 雑穀士
  • 雑穀エキスパート
  • 雑穀アドバイザー
  • 雑穀クリエイター

雑穀ソムリエと一緒に取得しておくと、より雑穀に関するエキスパートとして認められる4種類の資格について見ていきましょう。

雑穀士

雑穀士は雑穀の基本的な知識を有する人に与えられる資格です。雑穀の種類や特徴、カロリー、美容効果、スポーツと雑穀の関係、成長期の食事と雑穀の関係など、雑穀士は雑穀の基礎を学びます。

また雑穀の上手な保存方法やそれぞれの美味しい炊き方、アレンジレシピなどを習得し、資格取得後は雑穀の専門講師として活躍できるでしょう。自宅で料理教室や、カルチャースクールで講師としてレッスンを開始できます。

雑穀エキスパート

雑穀についての基本的な知識を問われるのが雑穀エキスパートです。日頃口にする雑穀の知識をより深めたい人に向いています。雑穀エキスパートの出題は、雑穀の生産方法や調理法、保管方法など基礎的な知識が問われます。

家族の健康のために雑穀を始めたいと思っている人や、趣味の一つとして受けたいと思う人におすすめの雑穀の初級の資格です。

雑穀アドバイザー

雑穀アドバイザーは日本雑穀協会が雑穀に対して知識やスキルを持った人に付与する資格です。様々な雑穀を理解するだけでなく、知識を活かして雑穀を使った新商品の考案、レシピやメニューの提案、企画や教育、農業、民間企業、料理など、幅広い分野で雑穀を広める人に向いています。

食品メーカーでの新商品開発や、雑穀を使ったレトルト食品の考案、カフェやレストランでのメニュー考案なども雑穀の知見が広い雑穀アドバイザーなら可能です。

雑穀エキスパートよりワンランクアップしたい人は、あらゆる分野で活躍が期待できる雑穀アドバイザーがおすすめでしょう。

雑穀クリエイター

雑穀クリエイターは雑穀の基礎、雑穀のプロフェッショナルの雑穀アドバイザーのさらに上の資格です。雑穀それぞれの得意分野を極めた高い見識を持ち、雑穀に対して新しいニーズを広げ、教育や育成ができる人に与えられます。日本では雑穀クリエイターは僅か数名で、特に雑穀にクリエイティブで専門的な知識を得ている必要があります。

雑穀のどの資格がおすすめ?

雑穀のどの資格がおすすめ?

雑穀に関する知識はいくつかありますが、取得後すぐ仕事に活かそうと思うなら「雑穀士」と「雑穀ソムリエ」の2種類の資格がおすすめです。

雑穀の基礎知識を学ぶ雑穀士と、雑穀の歴史や文化から料理への応用まで幅広く学ぶ雑穀ソムリエ、2種類の資格を持っていると、講師としての活動もスムーズに行えますね!

ではそれぞれの資格をより詳しく見ていきましょう!

雑穀士

手始めに雑穀の基礎を学ぶなら「雑穀士」がおすすめです。資格を取得すると、自宅やカルチャースクール、料理教室で講師としての道が開けます。

雑穀の種類や美味しい炊き方もマスターするので、家庭でも簡単に作れる、ヘルシーで栄養価の高い雑穀オリジナルレシピを生徒に教えられるでしょう。

また雑穀を料理以外に活用する方法もレクチャーできます。

雑穀士は日常的な立場から、雑穀の魅力を発信できる資格として、最初に取得しておきたい資格です。

雑穀ソムリエ

より実践的な雑穀の資格雑穀ソムリエです。

雑穀の起源や歴史、生産量、消費量など、雑穀ソムリエは、より専門性の高い雑穀の知識を学びます。

また雑穀のダイエットへの美容・健康効果アンチエイジング効果など、応用的で実践的な雑穀の知識を身に付けられるでしょう。

基礎学から応用まで、雑穀のプロフェッショナルとして認められる雑穀ソムリエは、料理教室やカルチャースクールでの講師をはじめ、講演会を通して大勢の人々に雑穀の魅力を伝える活動も可能です。

雑穀ソムリエは日本食料料理協会が主催する試験に、70%以上の正答率で合格すれば授与されます。

身近な雑穀から知られていない雑穀まで、幅広い有効活用法をレクチャーできるおすすめの資格です。

おすすめの通信講座はコレ!

活動フィールドが今後ますます幅広くなる雑穀の資格を無理なく取るなら、自分の時間に合わせて勉強できる通信講座がおすすめ!

おすすめの通信講座はコレ!

僅か1日30分という隙間時間の勉強で、同時に2種類の雑穀の資格を得られます。

スクールに通う必要もなく、現在の仕事を圧迫もせず、時間を有効活用しながらステップアップを図れます!

頑張れば最短2か月で資格取得が叶う、おすすめの通信講座を2つ、ご紹介します!

雑穀ソムリエW資格取得講座

諒設計アーキテクトラーニングでは、雑穀士と雑穀ソムリエ同時取得が可能な2種類の通信講座を用意しています。

話題の「 雑穀ソムリエW資格取得講座」なら、雑穀士と雑穀ソムリエ2種類の資格を同時に取得できるので、特におすすめです。

初期投資を抑えたい人は基本講座を、受験を免除しカリキュラム修了と同時に100%雑穀士と雑穀ソムリエ2種類の資格を手に入れられるスペシャル講座は、一番人気のコースです!

基本講座

受講料59800円
添削5回

スペシャル講座

受講料79800円
添削5回+卒業課題提出1回

雑穀資格取得講座

働く人でも1日30分の隙間時間で資格取得を目指せるのが「SARA スクールジャパン」です。

プロが監修したカリキュラムは、雑穀初心者でも分かりやすく、実践的と評判です。1日30分の勉強で、着実に実力を付けられます。

カリキュラムは初級・中級・上級の3段階に分けられ、雑穀の歴史や文化の流れも掴みやすく、クラスが上がるごとにより実践的な内容へ変化していきます。

SARA スクールジャパンでは雑穀資格の通信講座を2種類用意しています。受験を目指す雑穀基本コースと、受験免除でスムーズに資格取得できる雑穀プラチナコースです。

初期コストを抑えたい人は、基本コースがおすすめです。

プラチナコースは100%の資格保障が付いた大人気のコースです!

雑穀基本コース

試験対策
59,800円
添削
5回

雑学プラチナコース

資格補償79,800円
添削5回+卒業課題1回

近年スーパーフードとして注目を集めている雑穀。

健康志向の高まりもあって、需要は年々伸びています。雑穀ソムリエが活躍するフィールドも今後ますます広がっていくでしょう。

ご紹介した2つの通信講座は、頑張れば最短2か月で資格取得が可能です。最長でも6か月で資格取得が目指せるので安心ですね。

じっくり勉強して受験を目指す人は基本コースを、すぐにでも雑穀ソムリエとして活動を始めたい人は、100%資格補償が付いているスペシャル講座やプラチナコースを選びましょう。

自分の働き方や将来の展望に合わせて、無理のない雑穀資格の取得を目指してくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

目次
閉じる